top of page

TOKYO CITY CANVAS



【アートプロジェクトのお知らせ】

こんにちは、原田郁です

東京の駒沢オリンピック公園にて、私の新しい作品「Symbiotic Landscape」が本日より公開されました!

これは東京都によるプロジェクト「TOKYO CITY CANVAS」の一環で、工事現場等の仮囲いを活用し日常の風景にアートを通じて新たな色彩をもたらすことを目的としています。

今回キャンバスの背景となる改修中の建物は1964年オリンピック東京大会で使用された体育館であり、改修後は2025年東京デフリンピックが行われるということです。駒沢オリンピック公園内をリサーチした後、私がこれまでよく描いてきたモチーフ”color trees”とを織り交ぜ作品の構成を行いましたが、デフリンピックへの期待を込めて、大会テーマカラーである赤・青・黄・緑を用い、私達社会の多様性と成長の旅を表現しています。

展示は2023年4月26日から2025年1月末までです。

「TOKYO CITY CANVAS」を通じて、私たちアーティストにとっても、公共空間での表現が広がるのはとても意義深いです。

都市の中で、自然とアートが織りなす新たな景色をぜひ現地でご覧ください。

多くの人々の心に触れ、日々の生活に彩りを加えることを心から願っています。

このプロジェクトを通じて、アートを通したコミュニケーションが活性化し、さまざまな人々が交流する場となることを期待しています!

===========

「TOKYO CITY CANVAS」

第一弾として東京都とアーティスト原田郁(はらだ いく)が協働制作した仮囲いアートを4月26日から公開します。

「みどり豊かな景観との調和」「様々な世代・背景の方が利用する公園との親和性」をテーマに

制作した高さ3m・幅約90mにおよぶ大規模な屋外アートを是非お楽しみください。


作 品 名| Symbiotic Landscape

実 施 場 所|都立駒沢オリンピック公園

総合運動場体育館改修工事現場

所 在 地|世田谷区駒沢公園1-1

規 模|高さ3m × 幅 約90m

掲 出 期 間|令和6年4月26日から

令和7年1月末まで(予定)


問合せ先:

東京都生活文化スポーツ局 文化振興部

企画調整課


Comments


Featured Posts

Recent Posts

bottom of page